施工例 2    庭スペースがない場合

スペースはないけれど、庭が欲しい!

駐車用のコンクリート土間が大半で、庭のスペースはほとんどありませんでした。

<要望>

  • 手入れに時間をかけられない
  •  
  • 西日対策をしたい

Before

 

<ミヤモリからのご提案>

庭をつくるために駐車スペースを縮小し、庭と部屋をつなぐデッキを設置。 西日対策には、大きめの落葉樹を植えることにしました。


※画像クリックで大きい画像をご覧になれます。


※画像クリックで大きい画像をご覧になれます。

After

右は縦列の駐車スペース。生垣の向こうに庭空間。

庭と部屋をつなぐデッキを設置。

デッキで庭を眺めてリラックス。


落葉樹(ヤマボウシ)で西日対策。


落葉樹の木陰にシャクヤク。


フワフワした花(ティアレラ)も楽しい。

施工例 3    育ちすぎる南の庭・育ちにくい北の門

植物の手入れが負担!手軽に緑と親しみたい。

南側の庭で季節の花や野菜を育てて数年。手入れが負担で放置すると、雑草が生えてしまいました。 門まわりは北側で、植物がうまく育っていませんでした。

<要望>

  • 頻繁に植え替えなくていい、扱いやすい植物を選びたい。
  •    
  • 日陰の門まわりに合う、植物を選んでほしい
 

<ミヤモリからのご提案>

南側の花壇には、部屋と合わせた優しい雰囲気の植栽デザインを提案。部屋からの眺めを考慮した、高さとボリュームになるように計画しました。選んだ植物は、陽光をたっぷり浴びて咲く花、実のなるもの、触れたくなるフワフワの葉もの。扱いやすく、形を整える程度でよい植物を選んでいます。


※画像クリックで大きい画像をご覧になれます。

門まわりには、門や床の色に合う植物で、日陰に適応するものを選択。落ち着いた雰囲気の植物で、葉の色・形・模様で変化をつけています。控えめですが、季節の花が咲く楽しみもプラスしました。

南側の庭

Before


手入れが負担で放置。南側の庭は雑草が生え始めていました

After


花、実のなる植物、フワフワの葉など五感で楽しめる庭に

北側の門まわり

Before


植物が育ちにくい北側の門まわり。(写真は植栽当初)

After


明るい日陰を好み、門構えにふさわしい植物を選びました。

施工例 4    部屋から眺めを楽しめる庭

建物が丸見え!通行人の視線が気になる。

新築の建物は道路より2mほど高い位置で、眺めがよく開放的。しかし、部屋の窓辺では通行人からの視線が気になりました。

<要望>

  • 緑の眺めを室内に取り込みたい。
  •    
  • 通行人の視線が気になるので、どうにかしたい。

Before

建築現場。道路から建物全体が見え、遮るものがなかった。

 

<ミヤモリからのご提案>

開放的な眺めを活かし、外からの視線を遮るデザイン。緑で部屋を包み込むイメージにしました。


※画像クリックで大きい画像をご覧になれます。


※画像クリックで大きい画像をご覧になれます。

After

大きな落葉樹を植え、緑で部屋を包み込むイメージに。

リビングから庭の眺めが楽しめる。

緑に包まれた安心感のある生活空間

TEL 050-3566-1128
(平日9:00~17:00)※土日・祝日はご相談や打ち合わせ日となります(予約制)

庭、外まわりのデザイン/造園設計/デザイン監理
リフォーム、花壇やベランダのデザインも承ります。
詳細内容や資料請求につきましては、お問い合わせフォームまたはお電話をご利用ください。

お問い合わせ・資料請求

工務店など業者様へ

代表者ブログ

TEL 050-3566-1128     (平日9:00~17:00)     ※土日・祝日はご相談や打ち合わせ日となります(予約制)

庭、外まわりのデザイン/造園設計/デザイン監理 リフォーム、花壇やベランダのデザインも承ります。
詳細内容や資料請求につきましては、お問い合わせフォームまたはお電話をご利用ください。

お問い合わせ・資料請求    工務店など業者様へ    代表者ブログ